2018/05/06

【公務員試験の適性検査とは】受験したからわかった!俺が教える完全攻略法!

 

この記事を書いている人 - WRITER -

1年で公務員に一発合格した24才

周りの人みたいに真面目に就活できる気がしなくて公務員を志望。

公務員試験に関する情報を知ってるだけで難易度が一気に下がることを実感しました。

見て下さるみなさんが簡単に合格できるよう貴重な情報を拡散していきたいと思います。

この記事を書いている人 - WRITER -

今回は公務員試験(主に市役所)で課されている”適性検査”について詳しく解説していきたいと思います。

適性検査って名前だけではどんな問題が出題されるのかなんて想像もできませんよね!

市役所の受験案内のページにも詳細が書かれていないことがほとんどです。

実際に僕もほとんど対策をせずに試験に臨みまったく問題なくパスすることができました。

とくに対策は必要ないと思いますが、不安な方のために

  • 適性検査とは
  • 適性検査の重要度とは
  • 実際に出題されている例題

この3つを説明していきます!

ネコ君が受ける自治体も適性検査があったろ?

せんせい

おう!

少し不安もあるからこのページをチェックさせてもらうわ!

ネコ23歳

公務員試験の適性検査とは

一概に適性検査の試験内容はコレ!ということはできませんが

単に”公務員としての適性があるのか=普通の人であるのか”というテストだと思います。

僕が受験した自治体の問題を基準にすると

適性検査とは

試験時間10分

問題数100問(※解けるところまで解く)

問題内容は以下の2つでした。

①同じ図形を選べ

②暗号に応じて足し算・引き算をしろ

このような問題が出題されました。

主には足し算や引き算、掛け算・割り算などを課している自治体が多いようですね!

普通の人であれば解ける程度なので落ち着いて受けてください。

適性検査のコツ

適性検査は早くたくさん解くことが重要ではありません。

注意しなければいけないのが

1問正解すれば+1点

”1問失敗すると-2点”ということです!

急いで解いてたくさんミスするよりも落ち着いて確実に正解を目指す方が賢いとおもいます!

たくさん解こうと焦ってしまう人が多いので注意していきましょう。

公務員試験の適性検査の重要度って?

重要度は超低いと思います!

そもそも市役所などでは点数を重視していない自治体が多いので、単に集中力や人として当たり前の計算などができるかといったことが見られているのだと僕は思います。

一般的には適性検査の4問正解が教養試験・専門試験の1点分だといわれています。

適性検査自体、10分間で100問の問題をできるところまで解くといった感じのテストなので

得意な人で50点程=教養試験・専門試験に換算して12点程

普通の人で40点程=教養試験・専門試験に換算して10点程

苦手な人で20~30点程=教養試験・専門試験に換算して5~6点程となります。

ほとんどが普通な人となると思います。

得意な人とでも2点しかかわりませんよね?

試験官の指示に従って、落ち着いて問題を解いていけば対策は必要ないと思います!

それでも不安な人は例題を用意してみたので、解いてみてください!

公務員試験の適性検査の例題

今回は実際に出題されている問題で

図形の問題を3問、計算の問題を3問解いていきましょう!

では図形から行きますね!

線の左側の図形と同じ図形を線の右側の1~5の中から選んでください。市役所の適性検査の問題を用意した1

次は計算問題です!

●がプラス(+)、★がマイナスという意味です。

計算結果の一桁目の数字をマークせよ。市役所の適性検査の問題を用意した2ミスしないようにゆっくり考えて解答してくださいね!

早速解答にうつります。

例題の解答

まずは図形の問題の解答です。

じっくりみれば答えがわかりますよね!

市役所の適性検査の問題を用意した3答えは上から4、3、1です!

次は計算問題の解答です。

市役所の適性検査の問題を用意した4答えは① 2 、② 5 、③ 3です!

少しひねってありますが、落ち着いて考えればただの足し算と引き算です。

ミスをしないように落ち着いて解いていきましょう!

適性検査の試験内容に関しては”自治体ごとに異なる”から

説明会に参加した際に先輩職員に質問してみるといいぞ!

  • どんな問題が出題されたか覚えていますか?
  • どのように対策したらいいですか?

この2つをね!

せんせい

なるほど!

今度説明会があるからその時質問してみるよ!

ネコ23歳

この記事を書いている人 - WRITER -