2018/03/18

【市役所の面接対策】まさかの一発合格!?面接が超苦手な僕でもできた攻略法を教えます!

 

この記事を書いている人 - WRITER -

1年で公務員に一発合格した24才

周りの人みたいに真面目に就活できる気がしなくて公務員を志望。

公務員試験に関する情報を知ってるだけで難易度が一気に下がることを実感しました。

見て下さるみなさんが簡単に合格できるよう貴重な情報を拡散していきたいと思います。

この記事を書いている人 - WRITER -

市役所などの地方上級試験の場合、面接試験が一番大事です!

合否の約80%が面接によって決められてしまいます。

勉強なんか全然できなくても面接ができれば合格できてしまうんですね。

ですが勉強は得意だけど面接は苦手という人が多くいるように感じます。

僕もその中の一人でした。

なんで勉強は得意で面接は苦手という人が多いと思いますか?

それは単純なことで”面接対策の方法を知らない”からです!

面接攻略のためには勉強が必要なんですね!

言い換えると”面接のための勉強の仕方がわからない”という点が苦手な人の一番のポイントだと思います。

国語や数学、社会などの勉強方法って学校で習いますよね。

ですが面接対策の方法って今まで誰にも教えてもらったことは無いですよね!

今回は面接を完璧に攻略するために面接対策の勉強方法を紹介していきます!

面接も筆記試験と同じで勉強が必要なんだ!

せんせい

なるほどな!

結局なにをすればいいのかわからないから落ちちゃうんだね!

今から面接合格のためにやらなければいけなことを全部教えてくれるんだね!

ネコ23歳

市役所の面接対策のポイント

「市の職員として将来働いていきたい」と思っても、実際に市の職員がどんなことをしているのかわからないと面接は失敗してしまいます!

とくに志望動機がうすっぺらい内容になってしまいがちです!

また上手に面接を行うために「面接でアピールできる自分の強みを見つける」ことも非常に重要です。

なので面接対策のポイント①”まずは勉強”です!

面接対策のポイント①
  • 受験する市役所の政策や仕事内容についてきちんと勉強すること
  • 受験する市や県のニュースを把握すること
  • 説明会に参加すること
  • 自分を知ること(自己分析)

これをやり終えてからポイント②を実行してください。

面接対策のポイント②
  • 面接カードをうまく書く
  • 徹底的に実践練習!

ポイント②は”実戦練習”です!

筆記試験で合格したかったら過去問をときますよね?

実戦練習って筆記試験の過去問と同じようなもんです!

実戦練習をたくさんやることで面接に対する苦手意識や不安が消えていきます!

しかも面接試験の場合は面接カードという武器もありますのでうまく利用していきましょう!

今回はポイントごとに対策(勉強)方法を紹介していきたいと思います。

ポイント①は市役所についての勉強と自分についての勉強にわけて説明します。

市役所の面接対策 まずは市役所について勉強

合格する人と合格できない人の差はここです!

市役所についてきちんと勉強できているか、この差が本番の面接試験で明確にあらわれます。

「将来のビジョンは?」

「どのような仕事がしてみたい?」

「○○市の政策でやってみたいことは?」

「○○市のニュースで印象に残っているものはなに?」

まったく勉強していなかったらこのような(↑)質問をされたら頭が真っ白になってしまいますよね!

これらの質問が当たり前のように本番の面接で投げかけられます!

きちんと対策していきたいですよね!

今回はその対策のための勉強方法について詳しく説明していきたいと思います。

市役所について勉強することは”面接対策”だけでなく”集団討論”や”小論文”の対策ともなりますので、気合をれていきましょう!!

面接対策のための勉強方法① 説明会に参加する

やっぱり政策や仕事内容について詳しく勉強したいなら実際にはたらいている先輩に聞くのが一番はやいです!

説明会には絶対に参加しましょう!

先輩職員との座談会を開催してくれる自治体が多くあります。

座談会は細かい仕事内容や政策について知ることができるチャンスです!

あらかじめ質問を5個は用意していきましょう!

他にも気になることは気軽に先輩職員に質問してみてください。

説明会は一般的に3~5月くらいに実施されています。

面接対策のための勉強方法② 市のホームページをチェックする

どの市のホームページにも「市政情報」という市政情報の一覧でまとめられたページがあります。

市政情報は絶対にチェックしましょう!

基本的に簡単な仕事内容ならホームページを見れば把握することができます。

仕事内容について詳しく知りたい人は説明会に参加してくださいね。

政策などに関してはかなり細かく載っているので、自分の受験する区分に関係のある政策はきちんとチェックしておきましょう!

他にも市に関するニュースなども載っていますのでそこもチェックしておくと良いですね。

「○○市にはどんな問題があってどのような対策をおこなっているのか」

これは自治体ごとに異なるからな!

ネコ君も市政情報は絶対にすべてチェックするように!

私からの宿題だ!

せんせい

しょうがないな。

面接が一番大事だもんな!

やってやるわコノヤロウ!

ネコ23歳

面接対策のための勉強方法③ 市役所の見学をしてみる

どんな仕事をしているのか、文字で読むより実際に見たほうが早いですよね!

技術職なんかであれば現場見学会を行ってくれる自治体もあります。

それ以外でも電話でアポをとることで、実際に職場を見学させてくれる場合があります。

どうしても一度目で見てみたい方は直接市役所に連絡してみるのが良いでしょう。

市役所の面接対策 次は自分について勉強

やっぱり面接対策に自己分析は欠かせません。

なんですが、この自己分析ができていない人が思った以上に多くいます。

僕自身、自己分析がうまくできなくて面接試験では苦い思いを何回もしてきました。

面接では自分の性格ややってきたことを盛って話すことは非常に良くないです。

というのも、最近はコンピテンシー型の面接が流行っていまして、その方式が公務員の面接試験でも取り入れられています。

コンピテンシー型面接とは

ぺらぺら話すだけではなく、受験者がある壁にぶつかったときどのように考え、どのように行動してきたのか、また、どのように改善することができたのかなどの受験者の行動特性を見られる面接試験の事です。

そんな面接試験に臨むに当たって、嘘をついて話を盛ったり、自分の持ち味ではない性格をアピールしたりするのは合格への可能性を大きく低下させてしまうんですね。

ありのままの自分の強みや特徴、それに今までやってきた自分の業績をそのままアピールしましょう!

もちろん、志望動機も熱意あるありのままの気持ちで伝えましょう。

志望動機を考えるときに、ほかの人の志望動機を真似したり、参考にしすぎて自分を見失うなんてこともあると思います。

他の人の志望動機は参考にしすぎないようにしましょう!

少しだらだら話してしまいましたが、自己分析をするにあたって他の人に比べて自分が秀でていることってなんだ?と思うことが多々あると思います。

他の人に比べた自分の強みや長所をきちんと知ることが、面接試験で自分をうまくアピールできるようになるための近道です!

自分の強みが見つけられない僕が面接を乗り越えられたのは’’グッドポイント診断’’を受けてみたからです!

自分の長所や強みを知ることができる無料診断です。

公務員の面接を受ける予定の人は一度試してみてくださいね!

自分の長所を生かして公務員面接試験を乗り越えろ【グッドポイント診断】

”自分の強みを市役所の仕事でどのようにいかしていけるのか”を少し考えてみよう!

せんせい

俺の強みか~

案外わからないもんだな!

俺もグッドポイント診断受けてみるよ!

ネコ23歳

市役所の面接対策 最後は実戦練習!

市役所の面接カードを作ろう

次にやらなければいけないことは”面接カードを上手に作ること”です!

完璧や丁寧に作るのではなく”うまく” 作るのがポイントです!

面接カードの書き方を詳しく説明したページを作ったのでこちらを見てみて下さい。

【市役所】面接カードの書き方を徹底解説!

面接カードの書き方も市役所ごとに異なります!

中には面接カードがない場合の市役所もあります。

手書きの場合は誤字脱字には十分注意してくださいね!

市役所の試験に合格したいなら面接の実戦練習を徹底的に!

面接カードの作成が完成したらどんどん実践してください。

公務員講座にも入ってないし一人じゃできないよって人はハローワークにいきましょう!

予約が必要な場合もあるので近くのハローワークのHPを見るか、電話をかけるかをしてください。

「面接カードを一生懸命作ったから面接練習はしなくていいかな」なんて思っている人もいると思います。

ぶっつけ本番はキケンですし、経験がなにより大事です!

場数を踏めば面接もうまくなっていきますし、徐々にしゃべれるようになってきます。

面接本番までにできるだけたくさん面接練習を行うようにしましょう!

僕が作った市役所の面接の質問集を練習の一部で使っていただけたらかと思います。

印刷して練習してくださるハローワークの人に渡すとよりスムーズに面接練習ができると思います。

筆記試験で合格したいなら過去問を何回も解くよな?

それと同じさ。

実戦練習をたくさんすれば必ず実力がついて面接で合格することができるぞ!

せんせい

面接もきちんと勉強しろってことだな!

めんどくさいけどここが正念場だと思うから気合い入れてやりまくってくるわ!!!

ネコ23歳

この記事を書いている人 - WRITER -
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です