2018/05/06

【地方上級の体験記A】勉強が得意な俺は不利だった!リセット方式の罠にハマった(泣)

 

この記事を書いている人 - WRITER -

1年で公務員に一発合格した24才

周りの人みたいに真面目に就活できる気がしなくて公務員を志望。

公務員試験に関する情報を知ってるだけで難易度が一気に下がることを実感しました。

見て下さるみなさんが簡単に合格できるよう貴重な情報を拡散していきたいと思います。

公務員試験面接対策

この記事を書いている人 - WRITER -
公務員合格を応援・サポートする現役公務員

地方上級の試験に関する僕の体験記はA日程の市役所とB日程の市役所に分けて書きたいと思います。

A日程の市役所では4日に分けて試験が行われたので

「筆記試験(1次)」「集団面接(1次)」「一般教養筆記(2次)」「面接(2次)

この4パートに分けて書いていきたいと思います。

※A日程の市役所に関しては、説明会に一度も参加していません。

クリックすれば読みたい部分の体験記が見れます!

「筆記(1次)試験に関する記事では、実際の試験日の雰囲気や僕が受験した感想などを紹介していけたらかと思います。

「集団面接(1次)試験」に関する記事では、集団面接の流れと雰囲気、僕の感想を書いていきたいと思います。

「一般教養筆記(2次)試験」に関する記事では、貴重な一般教養の筆記試験の体験を書いていきたいと思います。

面接(2次)試験に関する記事では、市役所の面接試験の流れや雰囲気を僕の体験を通して紹介していきますね!

このページでは「赤文字の部分である”面接(2次)試験に関する体験談”」について紹介していきたいと思います!

※この記事はA日程の市役所の体験を記したものです。

ついに市役所の面接体験記か!

俺が一番知りたかったやつだ!

ネコ23歳

市役所は人物重視の試験方式だから要チェックだな!

せんせい

【地方上級の体験記】面接(2次)試験(8月の頭)の雰囲気と僕の感想

面接(2次)試験日までの前置き

市役所の一般教養筆記試験の体験記の記事でも書きましたが、僕が受験した市役所はリセット方式を採用していました。

[リセット方式とは]

1次試験終了時に持ち点がリセットされることです。

僕が受けたA市に関しては、1次試験が「筆記+集団面接」で2次試験が「一般教養+面接」となっていますが

1次試験はボーダー点を超えているか超えていないかだけを判断するものとなります。

1次試験(筆記+集団面接)でボーダーぎりぎりのA君と

1次試験(筆記+集団面接)で満点のB君

合格さえしていれば立場が同じということです。

1次試験の点数がリセットされて、2次試験のみで合否が決まるということです。

1次試験の点数は関係なくて、「面接試験+一般教養筆記試験」の合計点が高い人が合格できるってわけです。

僕は一般教養筆記試験でボコボコにされましたが、実はこの面接試験でいい評価をもらうことができれば全然挽回できるんですね!

その理由は配点に違いがあるからです。

僕が受験した市役所は85%が面接試験、15%が一般教養筆記試験という配分で評価される仕組みでした。

なので他の受験生よりは多少不利ですが、面接試験次第で十分挽回できる状況ではあったんですね!

最近の市役所の試験って本当に「面接だけうまければ合格できる」というところが多いですね!

そして僕が受験した市役所は「面接カード」を書かなければなりませんでした。

「過去5年間で力を入れてきたことや達成感を感じたことなどを詳しく」「専攻分野や知識、技術に関する得意分野など、あなたの強み」とこの2つの項目を手書きで書くといったシステムでした。

面接カードは一般的に5~6個くらいの項目で構成されていることが多いですが、僕が受験した市役所はこの2つしかありませんでした。

面接カードは面接のネタとなるので、ネタが2つしかないことが少し不安でしたが、みんな同じ状況ではあるので乗り切るしかありません。

市役所の面接カードの書き方についてはこちらの記事を参考にしてみてください!

【市役所の面接カード】これが俺の面接カードだ!『書き方・コツ』を知りたいヤツ全員集合!

とにもかくにも、この面接試験がどれだけうまくできるかで合否が決まるってことです。

ではこれからそんな僕が実際に受けた面接試験の雰囲気について書いていきたいと思います。

自分が受験する自治体の試験の仕組みについてはきちんと把握していなければだめだぞ!

ネコ君は大丈夫か?

せんせい

おれはちゃんと調べてあるよ!

詳しい配点は記載されてなかったけど、小論文と面接試験できまるんだ。

だいたい小論文20%、面接試験80%くらいだとにらんでいるよ!

ネコ23歳

まぁ詳しく書いていない場合はしょうがないな。

もちろんリセット方式じゃない場合もあるから、それにも注意が必要だ。

せんせい

面接(2次)試験の概要と流れ

まずは面接試験の概要について簡単に説明しておきます。

[面接試験の概要]

1人の面接時間はだいたい30分前後

面接官は5人

※これはあくまで僕が受けた自治体を参考にしたものです。

面接官が5人というのが特徴的ですよね!

僕は市役所を2つ受けましたが、どちらも面接官が5人でした。

国家公務員試験の場合は基本的に3人でしたからね!

地方上級試験は人物重視なだけあって、きちんと見られるようですね。

そして面接の日程に関してですが、これは人それぞれ異なります。

1次試験合格通知書(ハガキなど)に、「例) 8月8日の午後13時から」などと書いてあるのできちんとチェックしておきましょう。

では肝心な面接試験の部屋の図を紹介しますね!

市役所の試験日程と当日の雰囲気2入口の付近にカバンを置く机がありました。(これも自治体によって異なる)

面接官は5人で、順番に質問していくといった感じです。

そして試験日当日の流れですが、僕の場合はこんな感じ(↓)でした。

①集合時間の20分前くらいに到着

②待機室で係りの人がくるまで待機

③面接開始

④面接終了後、すぐ解散

では次に実際にされた質問ややってみた感想について書いていきますね!

 

面接試験の質問と僕の感想

やはり一番多い系統の質問は”市の職員となった後にどう行動するのか”でした。

市役所でよくある質問集」「公務員試験でよくある質問集」の記事で書いた内容の質問が多かったです。

この記事の中にまとめられている質問からいくつか実際に質問されました。

受けてみた感想ですが、国家公務員の面接試験に比べてひとつの質問に対して深く突っ込まれることが多いように感じました。

まずはこの記事に書いた内容の中から実際にされた質問について紹介しますね!

[質問集からの質問]

  • 志望動機
  • 自己PR
  • 学生時代に力を入れて頑張ったこと
  • 趣味・特技など
  • 自覚している性格
  • 希望する仕事
  • 市民からのクレーム対応
  • ライバルの市はどこか
  • 併願状況
  • 専攻分野
  • 大学・学部・学科を選んだ理由

基本的にはこの頻出項目の内容について深く突っ込まれていくといった感じです。

僕も実際にそうでした。

この中でもとくに「希望する仕事」と「大学・学部・学科を選んだ理由」のところでかなり深く突っ込まれてしまい、うまく答えられずにあたふたしてしまった記憶がありますw

これらの項目の回答方法については先ほど(↑)の「市役所でよくある質問集」「公務員試験でよくある質問集」の記事で紹介しているのでそちらを見てみてください!

次にこの記事に書いた質問以外に実際にされた質問をいくつか紹介したいと思います。

[質問集以外の質問]

土木の勉強について

土木の仕事について

頻出質問以外では自分が希望している職種についての質問をいくつかされました。

僕が覚えているのはこの2つです。

[土木の勉強について]

僕は土木とあまり関係のない大学・学部・学科だったため、「他の受験生に比べて劣っていると思うが大丈夫か?」「土木についての知識はいつ身に着けるのか?」といった内容の質問をされました。

それに対して、「確かに劣っている部分もあるかもしれませんが、持ち前の粘り強さを武器にこれからさらに勉強していきたいと思います」みたいな回答しかできませんでした。

別に勉強に関しては、土木学科の人と劣っているところなんてないと思うので、もっといい回答ができればよかったんですが、焦ってしまってミスりましたね。

[土木の仕事について]

「○○市が行っている河川の仕事にどんなものがあるか知っているか?」「これからどのような対策を取ればいいと思うか」などを聞かれました。

これに対してかなり意味不明な回答をしてしまったと思います。

正直、市が行っている具体的な河川の仕事について詳しく知りませんでした。

市のHPを見れば載っているので、きちんとチェックしておくべきだと終わってから反省しました。

もちろん知り合いがいれば、詳しく聞いておくのがいいと思います。

全体的に見ても、今回の面接試験は「面接カードがほぼ無い」状態で、どんなことを聞かれるのかわからないまま試験に臨んでしまったために、あたふたした感じの回答を多くしてしまったと思います。

国家公務員の面接試験とは面接の難しさが違うと感じました。

もちろん結果は不合格でしたw

ですが本番のB日程の市役所にむけて参考になるものが多かったです。

以上で面接試験の体験については終わりにしますね!

ありがとうございました!

面接カードに沿ってやってくれたら簡単なんだけどね!

俺も深く突っ込まれても大丈夫なようにきちんと準備しなきゃな!

ネコ23歳

おう!

市のHPはかなり細かくチェックしておくようにな!

それにこうした体験記を読むのも勉強になるからたくさん読んでおくように!

せんせい

了解!

ネコ23歳

 

この記事を書いている人 - WRITER -
公務員合格を応援・サポートする現役公務員