2018/05/06

【地方上級の体験記A】うなずくだけで合格?集団面接を乗り切った俺のとっておきの攻略法!

 

この記事を書いている人 - WRITER -

1年で公務員に一発合格した24才

周りの人みたいに真面目に就活できる気がしなくて公務員を志望。

公務員試験に関する情報を知ってるだけで難易度が一気に下がることを実感しました。

見て下さるみなさんが簡単に合格できるよう貴重な情報を拡散していきたいと思います。

この記事を書いている人 - WRITER -

地方上級の試験に関する僕の体験記はA日程の市役所とB日程の市役所に分けて書きたいと思います。

A日程の市役所では4日に分けて試験が行われたので

「筆記試験(1次)」「集団面接(1次)」「一般教養筆記(2次)」「面接(2次)」

この4パートに分けて書いていきたいと思います。

※A日程の市役所に関しては、説明会に一度も参加していません。

クリックすれば読みたい部分の体験記が見れます!

「筆記(1次)試験」に関する記事では、実際の試験日の雰囲気や僕が受験した感想などを紹介していけたらかと思います。

集団面接(1次)試験に関する記事では、集団面接の流れと雰囲気、僕の感想を書いていきたいと思います。

「一般教養筆記(2次)試験」に関する記事では、貴重な一般教養の筆記試験の体験を書いていきたいと思います。

面接(2次)試験」に関する記事では、市役所の面接試験の流れや雰囲気を僕の体験を通して紹介していきますね!

このページでは「赤文字の部分である”筆記(1次)試験に関する体験談”」について紹介していきたいと思います!

※この記事はA日程の市役所の体験を記したものです。

市役所は俺の第一志望だから、落ち着いて受けるためにも会場の雰囲気を把握しておきたいわ!

ネコ23歳

このページを見れば雰囲気がつかめると思うぞ!

ちゃんと読むようにな!

せんせい

【地方上級の体験記】集団面接(1次)試験(7月の中旬)の雰囲気と僕の感想

集団面接(1次)試験日までの前置き

筆記試験が終わった後はすべて面接の対策に時間を費やしました。

僕は一般企業への就職活動はしていなかったので、もちろん集団面接と呼ばれる試験は初めてでした。

なので本屋に行って集団面接の本を立ち読みしてみたり、インターネットを使って集団面接がどんなものなのかを調べてみたりしましたが、どれも一般企業のものばかりで、市役所の集団面接に関する情報はほとんどありませんでした。

知っている知り合いや先輩などもいなかったので、しょうがなく一般企業の集団面接を参考に対策をするしかなかったんですね。

とはいっても一人で集団面接の対策はできなかったので、対策としては「自己分析」「普通の個人面接の練習」などをするしかありませんでした。

結局、集団面接と呼ばれるものはぶっつけ本番となってしまいましたが、集団面接のマナーだけ知っていれば個人面接の対策だけでなんとかなると、終わってみて思いました。

そんな前置きはさておき、まずは僕が体験した集団面接の流れと概要について簡単に紹介していきたいと思います!

 

集団面接(1次)試験の概要と流れ

このページでは簡単に流れやルールについて紹介します!

集団面接の流れや対策ポイントなどを詳しく紹介したページがあるので、集団面接について知りたい方はこちらもチェックしてみてください!

【市役所の集団面接】知らない俺は恥をかいた!集団面接のポイントを徹底解説!

流れだけ簡単に紹介しておきます。

集団面接の流れ
  • ① 入室
  • ② ドアの前でお辞儀をする
  • ③ 机の上にカバンを置く(※指示がない場合は自分の席の横に置く)
  • ④ 自分の席の前(横)まで移動して立って待機
  • ⑤ 全員集まったらあいさつをして面接開始
  • ⑥ 面接終了後、立ってあいさつをする
  • ⑦ ドアに一番近い人から退室する
  • ⑧ ドアの前でお辞儀をする
  • ⑨ 退室

そして集団面接はこんな感じ(↓)で行われます。

市役所の集団面接の雰囲気1普通の個人面接との違いはやっぱり”他の受験者と比較される”という点ですね!

では次に集団面接の特徴について簡単に説明しますね!

[集団面接の特徴]

①ひとつの質問にひとり当たり30秒以内(自治体ごとに異なる)

②発言する順番はランダム

③たまに挙手制で発言の機会が与えられる

④人数は3~5人が一般的

⑤全体としては30~50分程度

このような特徴があるんですね。

①に関しては自治体ごとに異なりますが、僕の受けた市役所の場合は30秒以内でと言われました。

②と③に関しては言葉の意味通りです。

④と⑤に関しては、1人当たりの持ち時間が10分程度と言われています。

なんとなく流れや雰囲気はつかめましたか?

先ほども言いましたが、ルールやマナーについてもっと詳しく知りたい方はこちらのページを見てみてくださいね!

【市役所の集団面接】知らない俺は恥をかいた!集団面接のポイントを徹底解説!

ネコ君も集団面接あるんだろ?

せんせい

おう!

A日程の市役所で課されてるんだ!

ネコ23歳

じゃあ対策ポイントをまとめてあるページは絶対にチェックしておくように!

せんせい

集団面接(1次)試験を受けた感想と質問に対する僕の回答など

僕が受けたA市の集団面接は人数が5人、試験時間が約45~50分くらいでした。

そしてひとつの質問に対して30秒以内でまとめて話すように指示がありました。

僕は一般企業の集団面接を参考にしていたので、てっきりひとつの質問に対して1分前後で回答すればいいと思っていたんですね。

よくありそうな質問の答えもすべて1分かからないくらいで用意してしまいました。

まぁここはぶっつけ本番でまとめて話すしかなかったので、しょうがなく省略しながら話しました。

でも他の人がしゃべっている間に質問に対する回答を考える時間もあるので、なんとかいけましたね。

質問に関しては、「市の職員となった後にどのように行動するか」という感じのものが多かったです。

まずは「自己PR」や「力を入れてきたこと」などの基本的な質問から投げかけられました。

最低でもこれらの質問には答えられるように準備していなければいけませんよね!

そして市の職員となった後にどのように行動するかといった質問は次(↓)のようなものがありました。

[実際にされた質問]

①4日かかる仕事を任され、それを2日で終わらせなければいけない。あなたならどうするか。

②市民の方からクレームがきた時、どう対応するか。

③やむを得ない事情で、1週間ほど仕事を中断しなければいけない時、あなたならどうするか。

④人口減少に歯止めをかけるためにはどのような施策をとればいいか。

⑤理想の公務員像とはどんなものか。

これらの質問に対し、順番に僕が実際にした回答を紹介していきたいと思います。

僕の回答なんてそんなに参考にできるものではないと思いますが、こんな人もいたんだ~程度でお願いしますw

①「もうすでに私1人では2日で終わらすことはできないということがわかっているので、周りの人に手助けをお願いします。逆にほかの人が同じような立場のときは私も手伝ってあげたいと思います。」

こんな感じでしか回答できませんでしたねw

他の人も同じようなことを言ってました。

②「私も○○というアルバイトをしていた際に苦情を言われることが多々ありました。そういったクレームがきたときはまず相手の話していることを冷静に聞きます。すべて聞き終わったあと、相手のもとていることを確認します。できることであれば求めている対応を、できないことであればできない理由を丁寧に話します。以上です。」

クレーム対応に関してはあらかじめ準備しておいたほうがよさそうですね。

③「私はゆっくり休みたいと思います。私はオンとオフの切り替えが重要であると考えていて、仕事に手をつけられない状況であるなら、きちんと休みをとるべきだと思います。無理に仕事を探して、それの仕事を行うのは効率が悪いと思います。仕事をするときは仕事をする、休む時はきちんと休む、といったようにテキパキ仕事をしていきたいと思います。」

この質問はあまりうまく答えられた自信がないですw

何が正解なのかもよくわかりませんしね~。

自分の意見を言っただけですが、これでよかったのかもしれませんね。

④「私は”移住支援センター”を人口が多い都市に配置することで人口減少を食い止めることができると考えています。それに加えて移住の支援金を手厚く設定できれば、人口減少問題はさらに改善できる思います。市の職員としてはそういった人の受け入れ体制ををしっかりととっていくことが大事だと思います。」

これもきちんと説明会などに参加していないと答えられませんよね。

僕はなんとか他の地域が実施しているこの回答でごまかすことができましたw

⑤「市民のニーズに対応し、市民に信頼される職員が理想の職員だと考えています。そのために、コンプライアンスはもちろんのこと市民のお手本となるように行動していくことは必要不可欠だと思います。」

これは簡単に用意していたので、なんとか答えられました。

全体的に見ても基本的な質問が多く、深い質問は少なかったように感じます。

基本的な質問内容についてはこちらの市役所の面接質問集を参考にしてみてください。

【市役所の質問集】俺が面接でされた質問に俺が回答!

[挙手制の質問]

①市役所の面接を私服で行うという考えに対して、賛成か反対か、自分の意見を30秒以内で述べてください。

②プレミアムフライデーの実施について、賛成か反対か、自分の意見を30秒以内で述べてください。

挙手制の質問はこの2つだけでした。

①に関しては2番目に発言しました。

「私は賛成です。私は個性はとても重要なものだと考えています。仕事を行う上でも全員が全員同じ意見では面白くないと思います。そんな個性というものを見抜くにはスーツよりも私服のほうが適しているんじゃないかと思ったので賛成にしました。」

②に関しては4番目に発言しました。

「私もほかの方の意見と同様に賛成です。最近は労働に関する問題が多く、とくに過重労働は人の死につながってしまうことが多く感じます。プレミアムフライデーは心の休息につながり、そういった労働問題を緩和できると思います。さらにモチベーションの向上にもつながり、仕事の効率も上がると思います。このような理由で賛成にしました。」

質問をされてからすぐに回答しなくてもいいので、考えが思い浮かばない時は最後のほうに発言すればいいと思います。

とはいっても「積極性」というものも評価の対象にあるので、5番目で5番目というのはよくないかもしれませんね。

逆に1番目で1番目というのも出しゃばりすぎということでよくないらしいですw

これくらいで集団面接に関する記事は終わりにしたいと思います。

ちなみにこの集団面接は朝8時半開始で9時20分くらいにはもう解散していました。

少しは参考になりましたか?

僕も文章ではきれいに書いていますが、実際は詰まったり、少し空白の時間になってしまったりと回答するのに精一杯でした。

まぁそれでも普通に合格はできていたのでよかったですw

長々と読んでいただきありがとうございました。

かなり雰囲気がつかめたわ!

こういった質問がくるんだね!

ネコ23歳

私もやったが、こんな質問ばかりだったぞ!

大事なのは他の人がしゃべっていることをちゃんと聞いているアピールをすることだ!

せんせい

うなずいたり、あいづちを打ったりすればいいんだね!

了解了解!

ネコ23歳

この記事を書いている人 - WRITER -