2019/08/16

【公務員の志望動機】ぶっちゃけ「安定」を求めて公務員を目指してるそこのあなたへ

 

この記事を書いている人 - WRITER -

私が噂のせんせいです(笑)

「こんな『せんせい』がいたらよかったのに!!!」

という受験生の想いを叶えるべく私が存在してます(笑)

・誰かに相談したい…

・面接が苦手…

・何からやればいいかわからない…

あなたの状況に応じてアドバイスしてます。

「フォローするかしないか、悔いが残らない方を自分で選べ」  

公務員試験専門家
@マジ指導

公務員試験面接対策

この記事を書いている人 - WRITER -
公務員試験専門家@マジ指導
私が噂のせんせいです(笑)「こんな『せんせい』がいたらよかったのに!!!」という受験生の想いを叶えるべく私が存在してます(笑)・誰かに相談したい...・面接が苦手...・何からやればいいかわからない...あなたの状況に応じてアドバイスしてます。「フォローするかしないか、悔いが残らない方を自分で選べ」→  Twitterアカウントはコチラ

ぶっちゃけ安定を求めて公務員を目指してるそこのあなたへ

ささる志望動機の作り方をマジ解説!

「どうして公務員になろうと思ったんですか?」

面接官はそう、あなたに問います。

・・・

どうして公務員になろうと思ったんだろう…

実は私もこの質問をされて頭が真っ白になったことがあります。

安定が…」「福利厚生が…」「民間で働きたくなくて…

当然このような解答は”NG”です!

 

今回は私と同じように志望動機で詰まっちゃった方のために

「安定」を求めていた私が合格できた志望動機を作るまでの過程や地元を目指すメリットなどを話していきたいと思います。

そう今回のテーマは志望動機の作り方です!

公務員を目指す皆様の参考になれば幸いです。

ではいきます!

 

【公務員の志望動機】ぶっちゃけ地元の市役所を受けた私の理由は…

公務員になろうと思ったのは地元に帰りたかったから!

先に理由から紹介するとぶっちゃけ私はこの理由で公務員を目指していました。

[私の志望動機]

  1. 地元で働きたい。
  2. 安定した暮らしがしたい。
  3. ホワイトな職場で働きたい

私は地元からかなりはなれた大学に進学したので、地元に帰りたいという思いが一番でしたね。

 

あとは土日祝日などの休みが保証されていることも理由のなかにありました。

自分の時間が確保できないと私は生きていけないので(笑)

 

結論としてはこれらの理由はほぼすべて達成できましたね!

たまたま私がホワイトな職場だったというのもありますけど。

 

ぶっちゃけみなさんも結構私みたいな薄い志望動機だったりしませんか?

 

私みたいな方に向けて今回は”心にささる志望動機の作り方”を紹介していこうと思います!

公務員の良かった点・悪かった点はこちら

 

結果論を話すと、上記の3つの目標は私の場合達成できていました!
ブラックかどうか知りたい方はこちらの記事を見てね!

せんせい

 

【公務員の志望動機】まずは質問の意図を理解しよう!

この質問は志望動機のジャブです!

「どうして公務員になろうと思ったんですか?」

面接官も嫌がらせでこの質問をしているわけではありません!

あなたは何故この質問をしているかわかりますか?



「公務員」という部分が抽象的ですよね!

「市役所」でも「県庁」でもなく「公務員」なんです。

ということは…

そう

「公務員以外の仕事」ではなくなぜ「公務員」なのかという部分を聞かれているわけです!

 

基本的には民間と公務員違いを聞かれているわけですが、正直今のこの世の中で「民間=公務員以外の仕事」と決めつけてしまうのはナンセンスだと個人的には思います(笑)

だって面接官からして、その人の選択肢を民間か公務員かの2択に勝手に絞っているわけじゃないですか。

だから例えばですけど、私は「プロのピアニスト」と「公務員」で迷ってたけど、私のやりたいことは公務員の役割とマッチしてた、とこう答えるのもアリだと思います。

若干意図とずれてしまってますけどね!

頭のかたい公務員の面接官はきっと「民間」と「公務員」の違いを答えてほしいと思っているはずです(笑)

民間と公務員の違いについてはこちら

 

「民間は~、公務員は~、私が考えていることは公務員の役割とマッチしている」
このように回答するのがベストですよね!

せんせい

 

【公務員】”ささる”志望動機とはどんなものなのか?

本命はこっちですね!

ささるってなんだと思いますか?

 

まぁ面接官のココロにささるということですが…

まずは面接官の心情(質問の意図)を探ってみましょう!

 

公務員の面接では愛の告白みたいにストレートに気持ちを伝えても伝わらないわけです。

 

「公務員になりたいです!」



薄っぺらい!

→不合格!

まぁこういう落ちになってしまいますよね!

 

面接官はあなたの「本音」を知っている!

そもそも面接官もあなたが安定を求めて公務員になろうとしてることを知ってます!

なぜかって?

面接官もほとんどが安定を求めて公務員になったからです(笑)

 

今働いている公務員で「やりがい」を感じて仕事をしている人は少数派です。

本音を知っていて面接で志望動機聞くんだから嫌になっちゃいますよ、ホント。

 

本音建前ってあり得ないくらいめんどくさいです。

まぁ公務員となる以上これらから逃げることはできないでしょう。

 

とりあえず実際はこういう状況なわけで、

この「志望動機(建前)をしゃべる儀式」を行わなければいけません。

 

儀式といっても当然「熱意」や「やる気」、「意欲」をアピールして、志望度の強さを伝えていく必要があります。

そこで大事なのが”面接官を納得させる回答を用意する”ということです。

面接官に「こいつはきちんと準備してきてるな」「こいつは話の筋が通ってる(一貫性がある)な」と思わせるような答えを作っていきましょう。

 

ではどうすれば納得してもらえるでしょうか?

また、面接官のココロを動かすにはどうすればいいと思いますか?

 

勝手に建前と決めつけてますが、本当にやりたことがあるひとはもちろんそれを軸に作っていきましょう!

せんせい

 

面接は自分を売り込む「営業活動」だ!

結局のところ、面接はコイツと一緒に働きたいと思わせるための営業活動”です。

客観的にみて自分という商品を面接官に売り込めばいいわけですね!

たくさんいる受験生の中で自分を選んでもらわなきゃいけませんから。

 

本気で売り込もうと思ったら、絶対に「公務員になりたいです」なんて薄っぺらい言葉は選びませんよね!

だって商品のカレーを「これ美味しいカレーなんですよ」って売り込む営業マンはいないでしょう?

いたとしてもナンセンスすぎます(笑)

 

ちょっとここで営業マンの基礎で、大切な事を紹介しようと思います。

[営業の基礎]

  • ニーズに合った商品を推す
  • 商品の売り(強み)を把握する
  • 印象を大事にする

他にもいろいろあるとは思いますが今回はこの3つ。

これが理解できているのと理解できてないのとでは明らかに志望動機の伝わり方が違います!

 

 

志望動機のコツ1:ニーズを把握しよう!

ニーズの把握は一番大事ですよ!

なんでかってこれがズレてたら、どれだけアピールしても買ってくれる人がいないからです!

これが意外にわかっていない人が多い。

 

受験先がどんな人材を求めているかご存じですか?



はい!

これは受験先によって違います。

協調性であったり、チャレンジ精神であったりするわけです。

 

「私の長所は真面目にコツコツ取り組むことができるところで、短所は臆病なところです。」

・・・。

採用側の求めている人材じゃない!

「他の受験生を採用しよう」

買い手(採用側)の目線からすると、当然こうなりますよね!

 

はい、どれくらいやばいかって?

ガリガリのおじいさんにダイエット商品を一生懸命PRしてるくらいやばいですよ!

 

検索すれば自治体のHPにはだいたい求める人物像・理想の職員像等が載ってると思います。

絶対に調べておきましょう!

 

 

また、ニーズといってもいろいろあります。

自治体が抱える問題点ってありますよね!

問題がある=困っている

ということですから、これも1つの重要なニーズということです!

面接前に絶対「採点基準」も把握しておいて!

 

採用側の立場に立ってどんな人を求めているのか考えてみることが大切みたいだね!

ネコ23歳

おお、ネコ君さすがだね!
それと、公務員の最低限の役割というのは理解しておこう!
中には当然公務員としての素質があればOKというところもあるからね!

せんせい

 

志望動機のコツ2:自分の出来ることはなにか!

次は当然商品の開発・把握ですよね!

相手の求めているニーズを満たす商品をアピールしていかなければいけません!

 

あなたがやりたいと思っている仕事、本当にニーズを満たせていますか?

まずはこの部分ですよね!

ただ単に

「地域振興にたずさわりたい」
「観光関係の部署に興味がある」…等

こんな志望動機じゃ薄すぎますよね!

だってあなたがやりたいこと=相手が求めてることじゃないじゃないですか?

観光関係の仕事がしたい!
→じゃあ観光業で働けば?

・・・OUT!

  1. ~な現状がある。
  2. その現状を打開するために行政の観光課の~を通して~する取組に興味がある。
  3. 私の〇〇を~で貢献していきたい

最低でもこれくらいは作らないとちっとも伝わりません!

 

[ポイント]

  • ニーズを把握しているか
  • そのニーズに対してあなたはどのように貢献できるのか

このポイントをきちんと抑えていれば、「観光関係の仕事がしたい」なんて薄い言葉は出てこないはずです。

 

  1. 地域には〇〇という課題がある。
  2. 私はその課題に対して、〇〇ができる。
  3. 市の職員として~(根本)~に貢献していきたい。

自然とこういう売り込みができるはずです!

このポイントはめちゃくちゃ大事なので、絶対に覚えておきましょう!

注意点が1つだけあります。

公務員はバランス力も大事なので、1つの仕事に執着しすぎないようにしましょう!

そもそも希望の部署に配属されることの方が少ないです。

[回答方法]希望以外の部署に配属されたらどうする?

 

なるほどね!
なんとなくコツがつかめてきたわ!

ネコ23歳

その調子でいい志望動機を作っていこう!

せんせい

 

志望動機のコツ3:印象を大事にする!

まぁこれはおまけみたいなものなんですけど、結構大事です。

なんてったってどれだけ真剣な内容でも棒読みだったら相手のココロに響かないですよね!

究極な話、営業中にヘラヘラ笑いながらPRしてる人の商品なんて買う気が起きないでしょ!

 

面接は第一印象が大事ってどこかで聞いたことありませんか?

本当に面接は第一印象がすごく大事なんですね。

そこでこの志望動機とよばれるもの

面接のはじめの方に話す確率がめちゃくちゃ高いです!

 

私は~(スラスラ)~この市を志望しました!

ビシッと志望動機がしゃべれればこれだけでポイントが高いわけですよ。

 

この志望動機と呼ばれるものは準備しておくことができますから、

何回も何回も練習してスラスラ話せるようにしておきましょう!

 

 

「パワーワード」っていったい何?

私みたいな仕事をしていると非常に大事になってくるのがこのパワーワードです。

[パワーワードとは]

  • 力のある言葉
  • インパクトがある言葉
  • 影響力のある言葉

単語1つの選定作業だけでも丸一日使っちゃうことだってあります(笑)

じつは1つの言葉が及ぼす影響力ってすごいんですよね!

 

ここで1つ質問をしてみようと思います。

「東京大学」

たった4文字のこの言葉ひとつであなたは何を思いましたか?



私はこう思いました。

  • 日本一の大学
  • 頭がいい人がたくさんいる
  • 努力できる人間が試験に合格できる…等

みなさんも同じようなことを思ったのではないでしょうか?

この「東京大学」というワード、これだけでもかなりブランド力がありますよね!

これはこの単語にかなりの影響力があるということを表しています。

 

 

パワーワードを面接カードに忍ばせよう!

じつはこのパワーワード、当然志望動機(面接カード)の中に忍ばせる事もできます!

 

例えばこんなワードがありますかね。

[パワーワード(例)]

インターンシップ、〇〇大学(国立)、高等専門学校、地区特有もの(課題等)…等

入れるとしたらこんなところですかね。

やはりインターンシップという単語は強いですよね!

それだけでやる気や熱意、意欲などいろいろなものが伝わりますから。

 

学歴に関してですが、中には大学名を隠すようにという試験(国家は100%OUT)もあるので注意が必要ですね。

でも国立大学といったらそれだけでその人安定感がありますよね!

なぜかすべてが人並み以上という不思議な影響力をもった言葉だと思います。

 

高等専門学校なんて中学校のときに上位の数名しか入れないイメージで、それだけで勝手に公務員に向いてるかなと思ってしまいますね。

 

「野球部」とかもすごくいい印象を与えるよね!
それだけで勝手に協調性が伝わっちゃうくらいのインパクトがあるね!

せんせい

 

 

間接的にやる気を伝える!

文章というのは非常に面白いもので、「熱意」や「やる気」、「意欲」というものを間接的に伝えることが可能なんですね!

例えば、「田舎」ということをA君はB君に伝えたいとしますね!

【パターン①】

A君:俺の住んでるところ超田舎なんだよね~!
B君:そうなんだ。(どれくらい田舎なんだろう?)

「田舎」って単語、ものすごく抽象的じゃないですか?

田舎にもレベルがありますし、定義は人それぞれ違うと思います。

【パターン②】

A君:この間さ、自動販売機でジュース買ったんだけど、押したのと違う飲み物が出てきてさ、おまけに賞味期限まで切れててさすがに参ったよ(笑)
B君:どんだけ田舎なんだよ(笑)

「米ってコイン精米機で買うんじゃないの?」「1週間に1回はシカを見るよ」
「俺の住んでる町、電車が2時間に1本しかなくてさ、そのうえ車線が1つしかないんだぜ、ほんと困っちゃうよ。」

田舎度にもいろいろありますよね!

これって田舎って単語を出してないのに自然に「田舎」だなぁって思いませんか?

こういう文章にはある共通点があります!

 

それは”実体験が入っている”ということです。

 

実際に体験した出来事だからこそ、信ぴょう性があり、田舎というイメージを強めるのです。

ただ田舎だといっただけでは相手のココロには響きません。

 

あなたの志望動機はどうでしょうか?

抽象的になってて薄っぺらくなってしまってませんか?

 

ではこれから「志望動機の作り方について徹底解説していきます!

 

 

【公務員の志望動機】一緒に作ってみよう!

ここまでのポイントなどは志望動機の作り方に関する基礎部分をただ単に解説しただけにすぎません。

ココロに響く志望動機の”真骨頂”はここからです!

これまでの志望動機の書き方も当然合格レベルです。

ですがやはりワンランク上を狙ってほしいところ。

 

面接官のココロを動かすためにはどうすればいいのか?

ズバリ実体験を入れることが大切です!

 

公務員試験の面接はコンピテンシー型だというじゃないですか。

アルバイトとかはエピソードを用意しとけって言いますよね!

なんでエピソードが必要かというと、ただ突っ込まれるからってだけじゃなくて、あなたの強みを強調したいからなんです。

 

ただ私の強みは〇〇です!って言われるよりも

私の強みは〇〇です。~~で(エピソード)ってエピソードがあった方が、強く伝わるんですね!

ようは信ぴょう性が増すってことです!

 

あなたの実体験を引き出すために3つの質問をしたいと思います!

  1. この自治体(地域)の課題は何だと思いますか?
  2. 課題を解決に向けて行政はどう取り組むべき?
  3. その仕事に興味を持った(選んだ)きっかけは?

 

1の部分はニーズということになりますよね!
2は貢献できることを探すため
3は実体験を引き出すため

例えば私が静岡県の「(若者の)人口減少」に目を付けたとしますね!

 

静岡県の人口減少対策にはこのような取組みがあります。

面接では自分の考えと県の取組みは考え方がマッチしていると話すべきですよね!

 

 

大事な質問は3番です!

よく考えてみて下さい!

なんでこれに興味をもったんだろう…

[最初のきっかけ]

  1. ニュースで見てちょっと興味持ったんだよな…
  2. 自治体の説明会に行ったときに一番興味持ったのがこの人口減少対策への取り組みなんだよな…
  3. よくよく考えてみると、自分の友達がみんな都市に就職しちゃうんだよな…
  4. 友人たちが都市部にでちゃうのが悲しくて…

 

これも自己分析の1つですよ!

 

これらに対してさらに詳しく掘り下げてみて下さい。

[さらに深く]

  1. ニュースで地域で地域で一番ひどいって言ってて
  2. 説明会で人口流出が〇〇人もいるってのに驚いて
  3. 働き場所が無いって言って、確かにそうだなって思って悲しかった
  4. 自分がなんとかできないかなと思った!

 

ここらへんで、この思ったことをつなげてみましょう!

  • ニュースを見てこのまちは人口流出がひどいと知った。
  • 説明会に参加してみると、人口流出が〇〇人と非常に多いことに驚いた。
  • 確かに自分の友人も就職先が無く、皆都市に働きに出てしまっている。
  • これが非常に悲しくて、この現状を何とかしたいと思った!
  • 県の職員として~(プラン・計画等)~貢献していける仕事が非常に魅力的に感じた!

 

まだバラバラですけど、これって立派な志望動機ですよね?

このままではちょっと弱いので、少し話を盛ったり、順番を変えたり、削ったりしてきれいにすれば

良い志望動機が出来上がりそうな気がしませんか?

 

なんせ実体験が入ってるから、自分のやりたいことを裏付けできているうえ

自治体の役割というのをきちんと理解できている、良い志望動機ですよね!

 

[ポイント]

  • ニーズを把握しているか
  • そのニーズに対してあなたはどのように貢献できるのか

先ほど営業の話のときに言ったこのポイントも忘れずに最終的にまとめてみて下さい!

ではこの記事はこれで終わりです。

ありがとうございました!

 

こうやってどんどん掘り下げていくのね!

ネコ23歳

志望動機も自己分析が大事ってことさ!
もちろん仕事内容や施策を調べるのも大事だけどね!

せんせい

 

まさか面接評価シート知らないまま面接受けてないよね?

 

最強の”自己分析”で面接A評価を狙え!

 

面接苦手な方に攻略法を伝授!

 

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
公務員試験専門家@マジ指導
私が噂のせんせいです(笑)「こんな『せんせい』がいたらよかったのに!!!」という受験生の想いを叶えるべく私が存在してます(笑)・誰かに相談したい...・面接が苦手...・何からやればいいかわからない...あなたの状況に応じてアドバイスしてます。「フォローするかしないか、悔いが残らない方を自分で選べ」→  Twitterアカウントはコチラ
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です