【公務員試験の直前対策】試験日に集中力を高めるために行う3つのこと。コンディションの整え方も紹介!

 

この記事を書いている人 - WRITER -

1年で公務員に一発合格した24才

周りの人みたいに真面目に就活できる気がしなくて公務員を志望。

公務員試験に関する情報を知ってるだけで難易度が一気に下がることを実感しました。

見て下さるみなさんが簡単に合格できるよう貴重な情報を拡散していきたいと思います。

公務員試験面接対策

この記事を書いている人 - WRITER -
公務員合格を応援・サポートする現役公務員

本番の試験日って超重要な日ってことになりますよね!

重要な試験日とだけあって「不安」や「緊張」って絶対にあると思います。

これは他の受験者もみんな同じです。

このような「不安」や「緊張」の何が良くないのかというと、”体にストレスを貯めてしまうこと”なんですね!

このストレスによって体調を崩したり、おなかが痛くなったりと、不調につながってしまいます。

そんな大事な日に最悪のコンディションで力が出し切れなかった、なんてことになってしまうと後悔してもしきれませんよね!

でもコンディションを整えられないことも実力のうちなんです。

本番の試験ではいかに自分の持っている力を引き出して勝負できるか、これが大事なんですね!

抜群の状態で試験に臨むためにも、今回は試験の日にできる集中力を高める方法とその前のコンディションの整え方について紹介しますね!

コンディションが悪いと本番で力を発揮できないからな!

ネコ君は1か月前から準備しておくように!

せんせい

おう!

俺も生活習慣まじで良くないから、今から対策しておくわ!

ネコ23歳

コンディションの整え方

もちろん病気には注意

これは当たり前の事ですが、当日に風邪をひいてしまっては元も子もないですよね。

そんな状態では持っている力の半分も出せなくなってしまいます。

手洗い・うがいは毎日きちんとするようにしましょう!

 

生活習慣をなおす

本番の試験は朝早くからありますよね。

普段朝から早起きしている人は関係ありませんが、僕のように昼頃起きてそこからダラダラして、、、なんてだらしない生活をしている人は最低でも1週間前から生活習慣の改善に取り組みましょう!

本番の試験の日に朝6時に起きなければいけない、という人は1週間前から朝6時に起きる習慣をつけましょう。

生活習慣の改善に一番重要なのが”太陽の日差し”です。

体内時計がリセットされるといわれています。

僕も実際に朝起きてまず太陽の光を浴びることを心がけていました。

健康にもいいですし、試験を控えている人は絶対にやっておいてくださいね!

 

リハーサルをしてみる

どうしても緊張や不安って消えないものです。

そんな緊張や不安を少しでも和らげるためには本番と同じスタイルでリハーサルをすることが効果的です。

必要なものは「筆記用具」「タイマー」「過去問」の3つです。

朝起きてこれらの荷物をバッグに入れて図書館に行き、実際と同じ試験時間で問題を解いてみてはいかがでしょうか。

僕も実際にやってみましたが、なんか自信がつくんですよね!

この自信が緊張や不安を弱めてくれるのだと思います。

時間がある人はぜひ試してみてくださいね!

 

きちんと睡眠をとること

やっぱり睡眠は超大事です。

きちんと睡眠をとることで、集中力もUPします。

試験前日に徹夜なんて絶対にダメですよ!

僕も毎日最低でも8時間は寝ていましたねw

前日は緊張して眠れなかったり、朝早く目が覚めてしまったりすると思いますが、今までやってきた自分の姿を思い出して自信をつけてくださいね!

 

試験日にやる3つのこと

朝熱いシャワーを浴びること

これは当日だけでなく毎日やった方がいいことでもあるんですが、とにかくこれは効果的です。

42~43℃くらいが僕にとっては適温でした。

なんで集中力が上がるのかといった細かい話は僕もわかりませんが、本当に体がシャキッとして集中できる一日となるのでぜひ実践してみてくださいね!

 

朝に勉強や復習をしないこと

今まで一生懸命勉強したなら朝くらいゆっくりしましょう!

いろんな情報を頭に入れてしまうと、逆に不安な気持ちが大きくなってしまいます。

やったとしても友達と話しながら暗記物のクイズを出し合ったり、少し公式をおさらいしておく程度にしましょう!

集中力に限界があるわけではありませんが、その集中力をテスト本番で発揮していきましょう!

 

朝食・昼食をあまりとらないこと

そもそも緊張してあまり食欲がないかもしれませんが、食べ過ぎてしまうと集中力が続かない原因となります。

朝ご飯はおにぎりひとつ、昼ご飯はおにぎりふたつくらいがいいかと思います。

おなかがぐ~っとならない程度に食べましょう!

空腹のときの方が人間は集中力が増すものです。

逆に食べ過ぎてしまうと眠くなってしまいますしね。

試験終了までは少し我慢して、試験が終わったらその時は何か好きなものでもおなか一杯食べてください。

これでコンディションと集中力に関する記事は終わりです。

一生懸命勉強した自分の実力を十分に発揮できるように万全の態勢で試験に臨みましょう!

みなさんも筆記試験頑張ってください!

ありがとうございました!

ネコ君も当日は全部実践してみるといいぞ!

せんせい

かなり参考になるな!

当日は絶対にやるよ!

ネコ23歳

この記事を書いている人 - WRITER -
公務員合格を応援・サポートする現役公務員
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Comment

  1. ころん より:

    コメント失礼します。私は今年国家総合職工学区分大卒程度の一次試験を合格したものです。よろしければ国家総合職専門記述の構造力学の解答、解説をいただけないでしょうか。ご検討よろしくお願いします。

    • koumuinyarou より:

      いつもブログを見てくださってありがとうございます(^^)
      自分の一生懸命作った解答でよければお渡しすることは可能です!
      ただ、僕も構造力学というより、物理自体大学院1年生の時に初めて勉強した身でして、わからないところや間違っているところもあるかと思います。
      それでもよろしれければ、メールアドレスを教えていただければGoogle Driveなどでお送りさせていただきます。
      ライン@の方がやり取りがスムーズに進みそうなので、メッセージをいただけるとありがたいです。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です