2018/03/19

労働基準監督官

 

「労働基準監督官を目指す方へ」

当ブログのアイキャッチ(見出し)画像に紫色の帯がついているものが労働基準監督官の記事となっています!

初めに一言だけ言わせてください!

H30年度の試験はチャンスです!

[採用人数の変化]

H29年度⇨H30年度

A区分:170人 ⇨ 210人

B区分:40人 ⇨ 70人

最近はやりの職業だと僕も何度も言ってきましたが、H30年度で一気に採用枠が増えましたね!

B区分に関しては1.75倍も採用枠が増えていますね!

A区分に関しても40人も増えているのでH30年度はほんとにチャンスです!

このページを読んで、ほかの受験者より有利に立ち回っていきましょう!

ではこのページの説明に移らせていただきます。

このページだけで労働基準監督官の試験の対策方法や雰囲気などすべてをお伝えできればと思います。

  • 1次試験対策
  • 2次(面接)試験対策
  • 倍率や給料など
  • 僕の体験談

労働基準監督官を目指す方へ向けてポイントをこの4パートに分けて紹介していきますね!

まずはこちらのまとめ記事をお読みください。

 

このページ(↑)だけで労働基準監督官を目指すにあたってやらなければならないことがすべてわかるかも?

せんせい

【1次試験対策】

労働基準監督官の1次試験は「教養試験」と「専門試験多肢式」「専門試験記述式」の3つで構成されています。

対策ポイントとしては、捨て科目をいかにうまく作れるかという事があげられると思います。

捨て科目をうまく作れれば勉強も効率よく行うことができますしね!

ではさっそくそれらを解説しているページを紹介します!

 

【教養試験の捨て科目】はこちらのページの労働基準監督官のところを見てください!

捨て科目をうまく見極めて効率よく勉強していこう!

せんせい

【専門試験多肢式の捨て科目】はこちらのページの労働基準監督官のところを見てください!

 

【専門試験記述式の対策方法】はこちらのページを見てみてください!

 

【2次試験対策】

労働基準監督官の2次試験は「性格検査」「面接試験」「健康診断」の3つで構成されています。

性格検査は正常な人であるかをチェックするだけのものです。

面接試験は全体の評価の3人に1人が合格できるといわれています。

でも労基の面接って適性をみるものなんですね!

僕が労基の面接対策に関しては徹底的に解説しているのでぜひチェックしてみてください!

健康診断に関しては、僕の体験記を見れば雰囲気がつかめると思います。

ではさっそくそれらを解説しているページを紹介します!

【性格検査とは】実際の問題も紹介!

 

【面接対策】に関しては「面接カードの書き方」「質問集」について紹介!

労基の面接は特徴的だから、面接を受ける予定の人は必見だ!

せんせい

 

【健康診断とは】実際の問題も紹介!

雰囲気を詳しく知りたい人は体験記を読んでみよう!

せんせい

 

【給料・倍率について】

労働基準監督官の給料・年収・ボーナス・初任給についてはこちらのページ!

 

労働基準監督官の倍率を紹介!

 

【労働基準監督官の体験記】

僕の体験記は「1次(筆記)試験」「2次(人物)試験」の2つ!

実際の試験日の雰囲気を知っているだけで他の受験者より有利になれるぞ!

本番で緊張しないためにもチェックしてみてくれ!

せんせい

おまけ

労働基準監督官に関するQ&A!試験に対する疑問を解決!

 

教養試験と専門試験のコツを紹介!

 

コンディションの整え方と集中力の高め方について紹介!

ここまで読んだら労働基準監督官の情報は十分だろう!

後はコツコツ勉強して試験に臨むだけだ!

せんせい